ホワイトニングテープ アメリカ

MENU

アメリカでは定番となっている歯のホワイトニングテープ

自宅で歯を白くする方法というと美容歯科先進国のアメリカではホワイトニングテープが認知度100%で最も手軽にできる歯を白くする方法と言えるでしょう。

クレスト3Dホワイトニングテープ

 

アメリカでは2000年頃からこのホワイトニングテープが薬局やドラッグストアで販売開始されていて、貼るだけという手軽さもあり人気のホワイトニング法の一つとなっています。日本でも、海外で活躍するスポーツ選手や芸能人がアメリカの薬局でホワイトニングテープを購入する姿が放送されてからSNSなどを中心にジワジワと認知度が上がってきています。

 

 

なぜ、アメリカと日本でホワイトニングテープの認知度にこんなにも差があるのかというと、アメリカで販売されているホワイトニングテープは歯の漂白成分として過酸化水素が6%以上配合されているのですが、日本では6%以上の過酸化水素を配合する商品は劇物・毒物していとなるため市販することができないのでそもそも薬局やドラッグストアでも見かけることがないためと言われています。

 

 

実際にアメリカで販売されているホワイトニングテープを入手し、使ったことがある人の中には過酸化水素の影響で歯茎が痛いといったトラブルにもなっているようです。日本でも審美歯科のホワイトニングを行う際には濃度25%以上の過酸化水素を使用することがありますが、歯茎への痛みやダメージを防ぐために必ず歯科医師が様子を確認してから使用しています。

ホワイトニングテープの使い方と使用する際の注意点

ホワイトニングテープの使い方はいたって簡単です。
ホワイトニングテープは大体の商品で上の歯用と下の歯用で2枚1セットで入っています。

 

@フィルムを外してホワイトニングテープを歯に上手に貼り、30分程度放置をします。

 

A30分放置したら水で歯を磨いて終了です。

 

ホワイトニングテープ使い方

使い方はとてもシンプルですが、注意点もあるので紹介したいと思います。

 

ホワイトニングテープの使い方注意点その@使用前は歯磨きをしない

ホワイトニングテープを使う前は歯磨き粉を使用せずに水のみでブラッシングをするか、口を軽くゆすいでから使用すると薬剤が浸透しやすくなります。また、ホワイトニングテープを貼る時は歯に水分が残らないようにタオルなどで軽く拭いてから使いましょう

ホワイトニングテープの使い方注意点そのAテープを歯に密着させる

ホワイトニングテープを貼る時に空気や唾液が入って隙間ができてしまうと、仕上がりにムラができて歯が斑に白くなってしまう可能性があります。歯並びが悪い方はホワイトニングテープにハサミで切れ目を入れたりしてできるだけホワイトニングテープが歯に密着する工夫が必要です。

 

また、ホワイトニングテープがはみ出して歯茎にあたると痛みを感じたり、歯茎が炎症を起こしたりすることがあるので注意しましょう。

ホワイトニングテープの使い方注意点そのB知覚過敏

元々知覚過敏の人はホワイトニングテープを使用すると痛みを感じる人が多いです。
知覚過敏でない人も使用後数日間は知覚過敏のような症状が出るということが実際にホワイトニングテープを使用している人の口コミにもありました。
日本人の歯の神経は欧米人と比べて太いので知覚過敏を引き起こしやすいと言われています。
なのでアメリカの人は大丈夫でも日本人が使うと痛みを感じるということも考えられます。
また、ホワイトニングテープの商品によっては年間の使用回数が決められているので、その使用制限を守らないと上記のような症状が起きやすくなるでしょう。

ホワイトニングテープの使い方注意点そのC使用後は着色しやすくなる

ホワイトニングテープを使うと歯の漂白によって白さを実感できると思いますが、使用後の歯は着色汚れが付きやすい状態となっているのでタバコを吸っている方や着色の濃い飲食物は控えなければホワイトニングの意味がなくなってしまいます。

 

以上のような使い方や注意点を守ってホワイトニングテープを利用しましょう。
慣れるとこの動画の方のように簡単に貼ることができそうですね。

 

ホワイトニングテープの使い方に不安がある方は日本のホワイトニングジェルでも着色汚れを落として歯を白くすることはできますよ!

 

詳しくはコチラの記事「研磨剤なしでも歯を白くする今人気のホワイトニングジェル」で紹介しているので参考にしてみてくださいね。

ホワイトニングテープの効果

ホワイトニングテープの効果は主成分である過酸化水素による歯の漂白です。
過酸化水素が歯の表面の色素を漂白することで歯が白くなるという効果です。

 

この過酸化水素は歯科医院のオフィスホワイトニングやホームホワイトニングでもよく使用される成分なので歯を白くする効果には期待できるでしょう。ただ、歯科医院のホワイトニングとホワイトニングテープでは過酸化水素の濃度が違うので同じぐらいの効果が得られるということはありません

 

また、神経を抜いて黒ずんでしまった歯や、加齢による歯の黄ばみなど歯の内部が原因になっている歯の変色には効果がないので注意しましょう。

 

ホワイトニングテープを使っている人のつぶやきを少し紹介します。

 








ホワイトニングテープで人気のクレスト3Dホワイトを通販で購入する場合

ホワイトニングテープで人気の商品はやはりアメリカでは定番の「クレスト3D」シリーズです。
クレスト3Dシリーズはホワイトニングテープの他にも歯磨き粉があります。
歯磨き粉は日本用として楽天市場やamazonで購入することができますが、ホワイトニングテープは過酸化水素を配合しているので日本では市販も通販でも購入することができません。たま〜に楽天やyahooショッピングで販売されているのを見かけますがすぐに削除されたり売り切れになったりします。

 


クレスト3Dホワイトを購入する場合は現地の知人に買ってもらう、旅行に行った際に購入する、個人輸入代行の通販サイトで購入するという3つの選択肢しかありません。

 

現実的に考えると個人輸入として購入するのが一番簡単だと思います。

 

クレスト3Dホワイトラックスプロフェッショナルホワイトの個人輸入はコチラ

 

私も個人輸入は結構利用しますが、中には意味不明な日本語の個人輸入サイトもあるので注意しましょう。上記の個人輸入代行サイトは日本に法人があって電話での問い合わせも可能なので安心です。

 

ただクレスト3Dホワイトのホワイトニングテープは日本では認可されていないので購入も使用も自己責任の上で使用しましょう。

関連ページ

歯を白くする市販で人気のホワイトニング歯磨き粉を調査
市販で人気になっている歯を白くするホワイトニング歯磨き粉を調査してみました。市販のホワイトニング歯磨き粉は手に入れやすい・価格が安いというメリットがあるので自宅で手軽に歯を白くする方法を試したいという方は参考にしてくださいね。
重曹を使ったホワイトニングは危険?やり方と口コミについて
重曹を使ったホワイトニングは本当に危険なのでしょうか?重曹ホワイトニングのやり方と実際にやっている人の口コミについて調べてみました。
研磨剤なしの歯磨き粉ホワイトニングジェルの効果と人気ランキング
研磨剤なしで歯の着色汚れを浮かせて剥がすホワイトニングジェルの効果と人気商品のランキングを紹介しています。削らずに歯の黄ばみを落としたい方はこの記事を参考にしてくださいね。
ホワイトニング効果のある歯磨き粉の使い方と選び方
一般的にホワイトニング効果のある歯磨き粉にはどのようなタイプの歯磨き粉があるのか?その使い方と選び方について紹介しています。海外のホワイトニング歯磨き粉の購入の仕方も紹介しています。
市販でダイソーなどでも購入できる歯の消しゴムはオススメ?口コミも紹介!
自宅で歯を白くする方法としてダイソーなどの100円均一や市販で購入できる歯の消しゴムは本当にオススメなのか?口コミや歯を白くする効果について紹介しています。
海外で話題のホワイトニングペンの使い方とオススメ商品
アメリカなど海外で話題のホワイトニングペンの使い方や薬局、楽天市場の通販などの購入場所、ホワイトニングペンのオススメ商品とその口コミについて紹介しています。
歯を白くする歯のマニキュア人気商品の口コミを紹介
歯を白くする歯のマニキュアのメリットデメリットやオススメな人、人気商品とその口コミについて紹介しています。
活性炭で歯を白くする方法の効果や口コミ、安全性は?
最近SNSで話題になっている歯を白くする方法が活性炭を使った歯磨きです。こういった方法の中には都市伝説のようなものや実際には効果がない、デメリットが大きい方法もあるのですが、活性炭はどうなのか調べてみました。